威守松小屋の近況


2021.09.11-12 草刈り隊 三浦(S56)

コロナ禍の為、残念ながら昨年に続き山小屋祭りは中止となりましたが、ワクチン接種済みの安心シニア組で週末に草刈と威守松小屋のメンテを行いました。

参加者(敬称略)は、秋和、市村、建部(以上S49)、野口(S53)、東、三浦(以上S 56)、島森(S57)の7名。

草刈、布団干し、大掃除、カメムシ退治を行い、小屋は快適な状態です。夜は泉屋さんで手料理を頂きながら、久々に大いに語り、呑み明かしました。日曜日は有志で威守松山に登り、360度の絶景を満喫しました。早くコロナが終息し、皆さんと山小屋に集結できる日を心待ちにしています。


以下山小屋メンテ申し送り事項

1)草刈機2台をフル稼働させ、小屋周り、川沿いの焚き火広場、プロムナード、取水口付近など広範囲の草刈を行いました。

2)取水口はホースがしっかり固定されていたので、そのままにしてあります。冬季にホース内の水が凍るのかわからないので、必要あれば積雪前に取水口のホースを外して下さい。

3)雪囲いはしておりません。次回お願いします。

4)トイレの換気筒を支える金具が腐食、欠落しています。針金で応急処置はしていますが、雪圧に耐えられるかわかりません。次回、金具を購入の上、補強をお願いします。3箇所程度固定が必要です。写真の錆びている部分です。

5)布団乾燥機でできる範囲で布団を乾燥させました。座布団は外で日干ししました。布団カバーはそのままです。

6)東さんが自宅で伐採した薪を補充してくれました。

7)プロパンガス、灯油の補充はしておりません。


2021.09.05 永井(H4) 

プロパンはまだあります。電気を引いてから、夕食はホットプレートで済ませてしまったりと使うことが減ったせいでしょうか。倉庫にあるプロパンはどういう経緯であるのか承知してませんが、中身は入っているようですし、安全上の問題を気にしなければ今冬は大丈夫だと思います。
草刈は玄関周りだけ少しやっておきました。


2021.05.23 永井(H4)

雪囲い外しました。コシアブラは時期が過ぎてましたが、ウドとタラの芽はまあまあの豊作でした。


2021.05.12 建部(S49)

山小屋、行ってきました。きれいに整備されていて過ごしやすかったです。この時期、新緑の美しさは言葉にはできません。こういう時期(感染症で行動に制限がかかる時)だからこそ、山小屋の存在意義があると思いました。

窓の雪囲いは二階部分だけ外しておきました。一階は脚立が必要と思われたので止めておきました。

オーディオですが、どなたかがパイオニアのアンプを追加接続していましたが、ひどい音でした(すみません)。オーディオは買い替えが必要と思います。ぜひご検討ください(今回の同行者はリピーターだったので以前の山小屋環境を知っていたので残念がっていました)。

薪ストーブを使いましたが、薪は一束の半分も使っていないので500円置いておきました。

ありがとうございました。


2021.02.28 三浦(S56)

1) 電気は通っています。炬燵も使えます。

2) 入り口は、2m強の壁になっており、階段を作る必要がありました。

3) 屋根に雪はありませんが、道路側の1Fの雪囲いが落雪で圧迫されており、除雪しました。

4) 水場は、沢まで掘り、柄杓で水を汲む必要があります。

5) カセットコンロのボンベ3缶、ランタン用乾電池(結局使いませんでしたが)を置いて来ました。

6) 割箸、紙皿は殆どありません。水汲みと皿洗いの手間を考えると紙皿持参をお薦めします。

7) 日曜日は絶好の山スキー日和となり、清水では登山者の車が20台以上路駐していました。

8) 帰る際は、ストーブの灰の処理と床のモップ掛けをお忘れなくお願いします。


2021.01.24 永井(H4) 

昨日から威守松小屋に行ってきました。大雪で大変なことになっていないかご心配されておられるかと思いますが、なんと積雪量は阿部さん曰く平年の半分ほど、現地で見ても1.5mは少ないなという印象です。年末の大雪以降、降っていないとのこと。金は雨、日曜日も小雨が降っていて気温も非常に高く、雪は結構しまった状態です。

ただ、暮れの大雪は相当だったようで、山小屋へ電気を送る電線を支える電柱が2本、清水のすぐ上のところで折れており、山小屋の電気が使えなくなっています

山小屋の照明器具は、LEDランプが2つありますが電池が足りません。一つは点きますが、もう一つは電池が足りなくて点きません。LEDランプは単一電池4本入れです。次に山小屋に行かれる方は、単一電池を4本ないし8本お持ちください。

写真


2020.09.12 威守松小屋メンテナンス・草刈り祭り

山小屋祭り中止を受けての草刈隊(三浦、東、島森、野村)に、S53 野口さんと現役3年の中浜くん、宮本くんが駆けつけてくれました。伸び放題の草には辟易しましたが、何とかBBQエリアの方まで平定し、翌日は屋内大掃除でカメムシの死骸とたまごの山もぶっ飛ばして参りました。13日朝のつかの間の晴間を利用して威守松山登頂も果し、大変充実した2日間となりました。


2020.07.25 永井(H4) 山小屋外壁補修工事竣工

山小屋外壁補修工事の主要な作業が終わったとの連絡を受け、竣工検査に行ってきました。思っていたよりずっと丁寧な修繕が行われていて、富所建築さんに感謝です。

2000年竣工の山小屋ですが、山小屋竣工後数年で現役部員が雪山をやめてしまって、昔のワンゲルとはずいぶんと活動内容が変わり、利用頻度がガクッと落ちてしまったこともあり、大規模修繕を先送りにしてきました。ちょっと引っ張りすぎたなと反省をしておりますが、それをカバーするお仕事をしてもらいました。梅雨明けのころには足場がばれます。

桜坂の駐車場は第三駐車場までいっぱいで、巻機山には思ったより大勢の登山者が来ています。草刈をしないといけませんが、皆様、密とは反対の山小屋ですので、ご家族、お孫さんたちと山小屋にお越しください。 


2019.09.14 山小屋祭り

現役10名(うち1年生6名)、OBが13名、計23名が参加しました。 今回は、初めての試みとして、プロジェクターを用意、シーツをスクリーンにし、皆さ んのとった写真を披露いただきました。 S49建部さんからは、旧山小屋建設当時の白黒写真を多数ipadで持参いただきました。 当時の熱気やご苦労を皆で共有できたのではないかと思います。

また、現役の活動状況やOBの海外遠征の様子も披露されました。 翌日は、現役が授業の関係で下山、OBは巻機山を目指し、2名が本峰、5名がニセ巻まで 登りました。

また、山小屋メンテナンス作業にはOB9名が参加(S57秋山さんは福岡から、S62渥美さんは静岡から参加)し、下記作業を実施しました。

・布団外干し、シーツ交換

・LPガス1本補充、灯油2缶補充(現在、3缶の在庫)

・薪の搬入、倉庫の整理

・草刈り、網戸&窓の洗浄

・玄関わきにスコップ用のカギ付きワイヤー設置(番号は、キーボックスと同じ)

・消耗品の入れ替え、不用品の処分